ハラダのラスク 新発売のキャラメルショコラを食べてみた

スイーツ

2021年4月15日に発売したハラダのラスクをゲットしたので食レポします。

グーテ・デ・レーヌ キャラメルショコラ

グーテ・デ・レーヌ キャラメルショコラ

上記公式HPによれば、

 

「グーテ・デ・レーヌ(女王様のおやつ)キャラメルショコラ」は、わがままな女王様のために、薄くスライスしたココア風味の繊細なガトーラスクで、チョコレートクリームとアーモンド入りのキャラメルフレークを挟んだお菓子です。口の中でサクサクと奏でられる食感と、心地よく香るチョコレートクリーム、カリッとしたキャラメルフレークの楽しいアクセントが調和する贅沢なアンサンブルをお楽しみください。また、暑い時期には冷やすと、より一層美味しく召し上がれます。

 

とのこと。

ラスク2枚でチョコとキャラメルフレークをはさんでいるところが新しいところでしょう。

ちなみに群馬限定とか。

今回は知り合いからお土産でもらいました。

値段は?

値段は簡易箱仕様の3個で税込540円。1個180円です。

豪華なゴールドの入れ物になるとちょっと値段がアップ。

10個で税込2,160円とのこと。

ど〜んと金ピカの箱。

天井が写ってます。

ちなみにもらったのは10個入り。

すでに7割型食べられてしまった形跡が。

我が家の嫁・子供達の驚嘆すべきスピード。。。

実食

気を取り直して撮影へ。

とっても高級感あり。

お金持ちのお茶受けといったところか。

裏側の表記。

カロリーは一個あたり158kcl。

糖質10.9g, 炭水化物13.3g, 食塩は0.2g相当。

さてそれではレッツイート!

なんだかマクドナルドハンバーガーのパテのような出で立ち。

しかしながら側面を向けてみると、チョコレートクリームとアーモンド入りのキャラメルフレークがお出まし。

ポロポロして多少、食べづらいですが、アーモンドの食感がいいですね。

ココア味のラスクとキャラメルの程よい甘さ。

とっても美味しいです。

ちなみに包丁で半分にして公式HPのように側面を撮りたかったのですが、切っている途中で破断しました。

きれいに半分にするのはかなり難しい。

ごちそうさまでした。

ラスクを受けるカップの中央にハラダマークです。

まとめ

グーテ・デ・レーヌは「女王様のおやつ」という意味とか。

日々の仕事にお疲れのママさん達にオススメしておきます。

コメント