スーパーで売っているピザにひと手間加えるととってもおいしい件

おうちごはん

こんにちは。

今回のおうちごはんは家で作るピザついて。

うちでは結構な割合でピザ作ります。

先日は我が家の長男からのリクエストあり。

長男は現在プログラミングの習い事しています。

最近作った作品が群馬ブロックで最優秀賞を獲得。

そのまま全国大会に行きました。

惜しくも3位入賞にはなりませんでしたが、佳作という形でYoutubeで放送されておりました。

「えらかったね。ご褒美に何か食べたいもの作ってあげるよ?」

と聞くと、いの一番で、

「ピザが食べたい!」

といったのです。

スーパーで売っているピザにひと手間を

そんなとき我が家で作るのが自家製なんちゃってピザ。

まず生地を作るなんてことはしません。

スーパーで売っている上記写真のピザを買ってきます。

だいたい一枚200円-300円くらいでしょうか。

そこに家にある食材をトッピングして焼きます。

コスパも最高だし、何より子供達に大人気。

生地も薄くて子供の口にぴったりです。

ピザっていうとだいたいの人はピザーラドミノピザからの宅配や持ち帰りを思い浮かべますよね?

しかしながら子育て世代だと3つの問題点が発生するのですよ。

宅配ピザはやっぱり高い

宅配だとMサイズで2,000円くらいでしょうか?

我が家は5人家族。Mサイズ2つでギリギリ足りるか?といったボリュームなのです。

Lサイズ2枚だと満足するのですが値段がすごい事になります。

持ち帰りピザ 冷めやすい

それならば今流行っている持ち帰りにすればいいと考えがあります。

1枚買うと2枚目がタダになるやつですね。

しかしながら持ち帰りの1番の問題点はピザは冷めやすいという事。

せっかく家に持ちかっえっても冷めてしまうと途端に不味くなるのがピッツァ。

車社会グンマーでは夕飯時などは道路が混雑するもの。

正直、歩いていける範囲にピザ屋さんがないと熱々ピザを家で食べるのは難しいでしょう。

豪華なトッピングが逆に微妙

ピザーラやドミノピザの商品にはたくさんのトッピングがのっかってます。

主流の商品だとだいたい4分割されていろんなピザが楽しめますよね?

大人ならとってもウェルカムなのですが、そこは子供達。

やれバジルがダメだとかエビがダメだとかなんでコーンが入っていないのかとか好き嫌いが分かれるのです。

家ピザ 調理開始

袋を開けると中身はこんな感じ。

このまま焼いても食べられはしますが、これだけだとちょっと素っ気ないのでひと手間加えます。

チーズは高めのものをチョイス!

まずチーズを増量します。

少し高めのおいしいチーズをオススメします。

もともとチーズが入っているので表面が隠れる程度の量でいいです。

我が家ではパルシステムで買っているよつ葉のチーズイチ押しです。

パルシステム群馬 オススメする食品5点まとめ
こんにちは。フクシマパパです。 うちでは食料調達のためにパルシステムを利用しています。 以前はコープを利用していました。 Oisixも使ったことがあったっけ。あれは高かった。。。 皆同じような宅配サービスなのですが、...

残り物でトッピングをアレンジ

さてそこにトッピングをアレンジ。

今回は冷蔵庫にマッシュルームがあったのでニンニクとオリーブオイルで軽く炒めておきます。

ピザって本当に便利で、昨日の残ったおかずを入れても美味しく食べられます。

青ネギもあったので焼き上げた後にふりかける事にしました。

揚げ物とか野菜とかなんでも入れられますよ。

チーズかけてオーブントースターで焼いちまえばわかりゃしない!

さて、そんなんでできました。マッシュルームと青ネギのピザ。

チーズ増量です。

これで1枚500円かからないでしょう。

さらに熱々ホッカホカ。とっても美味しいですよ。

余り物を使うのがポイントですね。

サイゼリヤ パンチェッタ風ピザ

次は厚切りベーコンを切ったピザ。

イメージはサイゼリヤで売っているパンチェッタ。

サイゼリアでは399円ですが同じくらいの値段で作れます。

ほりゃ!出来た。

ん?今回はちょっとピザの増量が少なかったです。

チーズを一面に引くと美味しいです。

ツナのピザ

さらに王道のツナピザ。

ツナ缶を一つ丸ごと使いましょう。

あとは余った具材を打ち込むだけ!

手巻き寿司を家で作っているような感覚です。

トマトとハムのピザ

さて4枚目。そろそろ子供達がお腹いっぱいになってきた頃。

私ゃこれに生ハムをトッピング。

これで一気に大人のピザになります。

まとめ

ピザだけスーパーで購入し、あとは家の冷蔵庫にあるものから具材を作る家ピザ。

とっても安く仕上がるし、余り物もはけます。

子供も次はなんのピザ?と興味津々。

オススメなので一度試してみてください。

ではでは。

コメント