石原緑地がとんでもないことに!台風19号の爪あと

高崎の子育て

先日ジョギングで石原緑地を通ったのですがとんでもない有様。

台風19号の爪あとがひどく残っています。

石原緑地といえば高崎市の子供が休日にはスポーツなりレジャーでお世話になる場所。

それから家族でバーベキューもできますよね?

ドックラン場もあります。

しかしながら、現在立ち入り禁止になっております。

ちょっと遅いかもしれませんがレポートしておきます。

石原緑地 現在立ち入り禁止

石原緑地は大まかに6つのエリアがあります。

野球ができる多目的運動場、それからバーベキューができるファミリー広場。

芝生の広場と軽スポーツ広場。

いこいの広場とドックラン場です。

多目的運動場

多目的運動場は重機がたくさん。

増水した河川の泥を取り除くための作業が行われていました。

野球場の周りも泥が堆積していたと思われます。

現在は作業者で整備中。

あずまやの周りも砂だらけ。

いつもジョギングで利用させていただいた身からするとなんとも残念な状態。

ちなみに多目的運動場とファミリー広場を結ぶ橋は壊れていました。

増水した川の流速に耐えられなかったのでしょう。

烏川側のあずまや。

流れてきた木のかけらや雑草が台風19号の凄さを物語っています。

ベンチに絡みついた雑草。

これでは利用までにはかなり時間がかかりそうです。

野球場のフェンスは取り除かれています。

後にはフェンスを支えていた支柱が無残な様子。

すぐそばのベンチにも雑草が。

ここまで川が増水したということです。

野球ができるレベルになるまでにはかなりの時間が必要でしょう。

ファミリー広場

バーベキューができるファミリー広場。

今は立ち入り禁止です。

バーベキューの際に必要不可欠な水道。

これも故障中です。

トイレも故障中。

下水が詰まって使い物にならないと推定できます。

芝生の広場&軽スポーツ広場&いこいの広場

見た目は入れそうな城南大橋側のエリア。

ただ足を踏み入れてみるとなんだか湿った感じ。

通常よりも柔らかいんですよね。

まだ川の水を吸い込んだ土壌が回復していないと思われます。

衛生的にもよくないかもしれません。

しかしながらこちらのトイレは復活しているようです。

「使用禁止」の紙は貼られていませんでした。

城南大橋近くになると立ち入り禁止のパイロンが立てられています。

やっぱり全面禁止でしょうね。

ドックラン場

ドックラン場までは入ることができません。

車両での通行はもちろん、徒歩でも自制しました。

作業の邪魔になることはよくないですね。

まとめ

急ピッチで整備が進む石原緑地。

子供達が楽しめるまでにはまだ時間がかかるでしょう。

対応していただいている方々に感謝しかありません。

是非ともご安全に。

よろしくおねがいします。

その他の施設の被害状況について高崎市のページをリンクしておきます。

コメント