高崎スズラン トリックアート展

高崎スズラントリックアート 高崎の子育て

おはようございます。フクシマ@2940papaです。

今朝はサクッと更新します。

暑いお盆が続いてますが、いかがお過ごしでしょうか?

本日は高崎スズランで開催されているトリックアート展について紹介させていただきます。

子供を連れて行くならぴったりの場所ですよ!

その数、41作品。最大級のトリックアート展との事。

ラジオ高崎でも宣伝してました。

とっても面白い写真が取れます。インスタ映え間違いなしです。

我が家も昨日、長女を連れて行ってきました。

8月27日まで高崎スズラン地下2階の展示場で行ってます。

予想以上に混雑してましたね。大人同士やカップルもいましたよ。

高崎スズラン トリックアート展 料金

料金は大人800円、高校生以下は500円。未就学児は無料です。

ポスターの右隅には割引きのクーポンが付いてますのでポスターを持っていけば少しおやすくなります。

高崎スズラントリックアート

残念、持っていないという人に朗報。

スズラン1階の入り口にいっぱい置いてあるでそこから持っていきましょうw

もしくはスズランカードを持っていると5人まで100円お安くなるようですよ。

高崎スズラントリックアート展 内容

さて、このトリックアート展。写真が取り放題なんです。

展示品と一緒に写真が取れます。

子供が喜びそうなトリックアートがたくさんあります。

ネタバレしない範囲で何点か紹介させていただきます。

かぼちゃの馬車。お馬さんが絵から今にも出てきそうですね。

背景色と陰影を利用して目の錯覚を起こします。

かぼちゃの中心から顔を出して写真が取れます。

うちの長女はシンデレラのような気分でパシャりしてました。

ちょっと気が早いですが、来年の年賀状向けに一枚どうでしょう?

一見、何もない抽象画のような絵。あることをすると違う絵が浮かび上がります。

これもトリックアートの一種ですね。

「お、おちる〜」!と言わんばかりの構図のアート。

これは参加型のトリックアートです。

どういう態勢で写真とれば良いかわかりますよねw?

うまく写真をとってみんなを驚かせましょう。

 

各アートには注釈付き。どうやって楽しめば良いか一目瞭然です。

個人的に一番面白かったのが、この「揺れる街並み」

どういうアートかはいってみて確認ください。

この絵の周りをウロウロする人続出でしたねw。

そもそも、トリックアートとは?

説明書きがあります。楽しく遊ぶポイントも書いてありますので是非お読みください。

 

以上、是非とも高崎スズラン地下2階まで足をお運びください。

それでは!

 

高崎の子育て関連記事

高崎人情市 ナイトシアター2018

観音山公園プールに行ってきた件

コメント