四方吉 高崎店 カレーうどん

高崎のグルメ

先日はここにお邪魔しました。

カレーうどんで有名な四方吉さんです。

四方吉って?

ひと月に1回くらい食べたくなる中毒性の高いカレーうどんを出すお店です。

お昼時はいつも混雑してます。

GWに入ったところでそこまで混んでないかなぁと思い、妻と行ってきました。

四方吉 高崎店 営業時間は?

11:00~15:00(L.O.)、17:30~21:30(L.O.20:50)
(土・日・祝は通し営業)

住所: 高崎市 江木町 1507

 

たこ顔という高崎では有名な、たこ焼きのチェーン店を経営している株式会社ぐんぐんが別業態として四方吉を経営しています。高崎店以外にも伊勢崎に1店舗あります。

カレーうどんで四方に吉を与えたくて。。。

つまりとってもカレー推しなお店です。さて入店します。

四方吉 高碕店 レイアウト

この日は次女を連れて行ったのでテーブル席に通されました。

自家製麺&カレーうどんの文字が。私たち夫婦もここではカレーうどん以外注文したことがありません。そのくらいカレーうどんが美味しいんですよね。とてもクリーミーな感じなのです。

店内はいつもより空いてました。すぐに注文を取りに来てくれます。

四方吉のうれしいところといえば、おしぼりを出してくれるところです。今は経費削減でほとんどのお店でおしぼりありません。けどやっぱり食事前におしぼりで手や顔を拭けるとうれしいですよねぇw。

ちなみにカレーうどんを頼むとエプロンも付いてきます。ワイシャツ姿のサラリーマンや女性にはうれしいおもてなしです。

四方吉 高崎店とんとろカレーうどん

メニューはものすごく豊富。私はいつも日替わりのお得なカレーを頼みます。とんとろカレーうどんにしました。妻はグランドメニューから、ささみカレーうどんにチーズトッピングをチョイス。結構食べるねぇ。。。

通常であれば10分くらい待ちますが、この日はすいていたのか、5分程度で着丼です。

とんとろカレーうどん(900円)

豚肉ととろろが入った煮卵付きのカレーうどんです。クリーミーなカレーの香りが広がります。

まずは煮卵。ラーメン屋と間違えるような精度の高い煮卵です。

そして極太のうどん。コシが半端ないです。カレーを巻き散らかさないようにうまく食べられるまでは紙のエプロンを使いましょう。

そして、このクリーミーなカレーのソース。とろろがこれにいい感じで溶けて、さながらチーズのような食感になります。チーズほどカロリーも高くないような気がします。とろろのトッピング、ありですね。

煮卵もカレーに合います。中身は半熟でした。ウマー

 

ちなみに上の写真は嫁が頼んだ、ささみカツカレーうどん(920円)+チーズトッピング(100円)

ささみカツのサクサク感がとてもカレーに合います。揚げたてのカツの衣をカレーにつけてふやかして食べる。食べる。食べる。

スープまで飲み干して完飲です。ご馳走様でした。

四方吉 高崎店 まとめ

こちらの四方吉さんですが、私が高崎にやってきた10年くらい前から営業されています。いつも混んでます。休日は通しで営業しているので少し時間をずらして行くのもオススメです。

フクシマパパは四方吉さんを応援しています。

うどん 四方吉「カレーうどん」

コメント