業務スーパーの焼き鳥を調理してみた

おうちごはん

先日はこちらのスーパーにおじゃま。

江木町にある業務スーパー

今や全国区で有名となりました。いわゆる「業スー」ですね。

業務スーパー 江木町

車社会グンマーでも安心の駐車場がたっぷりの江木町の業務スーパー。

クレジットカードも使えるようになりとっても便利です。

今回は業スーの中でも有名な焼き鳥を買って一杯やろうという算段です。

コロナの影響で全然外に飲みに行けないのですよね。。。

営業時間は?

場所:高崎市江木町1642-1

営業時間:9:00-20:00

レイアウト

店内のレイアウトはいわゆる雑多な業スー。

ドン・キホーテまでとは言いませんが、いろんな商品がランダムに並べられています。

店内通路は狭め。

ベビーカーでは通りづらい通路。

行くなら子連れは避けたいところ。

業スーの有名なのは冷凍食品。

子育て世代ならとっても便利な冷凍食品。

ストックしておけば突然のお弁当のオーダーにも対応できます。

唐揚げの冷凍食品が1kgで628円。

業界最安値か。

それから今回のお目当て焼き鳥。

ぼんじりは10串で313円。

鳥皮も303円。

おつまみにぴったりです。

中には馬刺しのようなキワモノ食品も。

まだ勇気がなくて購入したことはありませんが、きっと冷凍なので新鮮だと思います。

業スーといえば、牛乳パックに詰められた甘味食品。

水羊羹やらカスタードプリンやら有名どころがたくさん。

これにハマればデブ確定の恐ろしい品々。。。

小さなお子様なら絶対満足なスイーツです。

実食

さて、それでは調理します。今回チョイスしたのはぼんじり。

それから鳥の皮。

冷凍の串をそのままフライパンで焼いていきます。

何回か試しましたが、熱々のフライパンで焼き始めた方がくっつきにくくていいですね。

並行して隣のコンロで焼き鳥のタレを自作。

砂糖とみりん、醤油を適量。

それからオススメなのは味の素を適量。

これで深みがグッと出ます。

冷凍のまま両面を2−3分づつ焼きます。

焦げ目がついたら調理完了。

自作の焼き鳥のタレをかけてパクリ。

お味はチェーン店で食べる焼き鳥そのもの。

スーパーで出来合いの焼き鳥よりも作りたての方が美味しです。

値段としてはひと串30円程度。

一味をかけて味をアレンジ。

10本で300円程度ですからお財布にも優しいですね。

まとめ

家飲みばっかの2021年1月。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

是非とも健康にお気をつけください。

ではでは。

コメント