イベント告知!高崎市ともっとつながりたい

2019年12月はAya Design Officeさんを紹介します

かみつけの里博物館 散策 子連れで遊べる公園と古墳

高崎の子育て

それにしても高崎市にはたくさんの観光名所があります。

先日訪問して感銘を受けたのがこちらの場所。

かみつけの里博物館

かみつけの里博物館

「かみつけ」とは言わずもがな上毛(かみつけ)。

上記リンクによると、

 

榛名山東南麓で出土した5世紀後半(古墳時代)の人物・動物埴輪や当時を再現した模型が展示されている考古博物館です。

館外には国指定史跡の保渡田古墳群のうち、八幡塚古墳・二子山古墳が復元整備されており、散策を楽しむことが出来ます。

 

とのこと。

散策はもちろん、敷地内に芝生がいたるところに。

とっても広い敷地。

これなら子供をたくさん遊ばせることができます。

埴輪 はにわ

さらにかみつけの里にはいたるところに埴輪があります。

 

こう見えて3歳の時から埴輪マニアな私。

そう、子育て世代なら誰もが視聴した元祖ゆるキャラのはに丸くん。

 

「埴輪」と聞けば自然と体が動いてしまうのです(本当だぞ)

営業時間は?

場所:高崎市井出町1514

営業時間:9:30-17:00, 八幡塚古墳の石室展示は9:30-16:30

休館日:毎週火曜(年末年始等、詳しくはHPで)

駐車場は?

駐車場は広々と。

いつ行っても満杯ということはないでしょう。

この日は日曜。

朝から散歩する人がたくさんいました。

かみつけの里博物館

かみつけの里博物館は埴輪がお出迎え。

入る前から雰囲気はバッチリです。

料金は大人が200円、高校生以上が100円。

中学生以下は無料です。

八幡塚古墳

さらに散歩コースとして八幡塚古墳。

八幡塚古墳は復元整備がされており、とってもきれい。

できたての古墳を味わうことができます。

そのまま古墳の上を登れますし、そこまで急ではありません。

この日は犬の散歩で古墳に登っている人もいました。

家族づれならいい思い出になると思いますよ!

階段を登っている図。

石が敷き詰められています。

埴輪のレプリカ。

古墳内にはたくさんの表示が。

ここは内堀。

内堀の中を歩けるのは八幡塚古墳だけかもしれません。

頂上まで登った絵。

忘れてましたが、古墳とは古代豪族のお墓。

階段を降りると石室を見ることができます。

いちおう、こんな感じ。

現物はお越しになってご覧ください。

それでは帰ります。

まとめ

ちなみにかみつけの里はぐるりんでも来ることができます。

休日にバス旅行も兼ねて子供と遊んでも楽しいですね。

それでは。

高崎市 ぐるりん 料金200円で快適な子育て 
こんにちは。子育てフクシマパパです。 本日はぐるりんバスの紹介です。 本来は交通手段として使われるべきぐるりんですが、我が家では長男の子守りに利用していました。(〜5歳くらいまで) 長男はバスに乗ることが大好きだっ...

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます