イベント告知!高崎市ともっとつながりたい

2019年12月はAya Design Officeさんを紹介します

ぺパン 大人が集まるワインバー 片岡町

高崎のグルメ

先日はこちらのお店にお邪魔。

片岡町にあるワインバーのぺパンさんです。

ぺパン ワインバー

きっかけは友人との食事。

時期的にもワインがいいんじゃね?

とのことで以前より気になっていたぺパンさんへ。

営業時間は?

場所:高崎市片岡町3丁目1-18

営業時間:18:30-25:00 (日曜〜24:00)

月曜定休

ぺパンさんですが、和田橋を片岡方面に進み初めの交差点を越えてすぐ左側にあります。

隣は定食屋さんと洋菓子屋さんなのですぐにわかると思います。

駐車場は?

マスターによれば駐車場はお店の前と周辺に数台置けるとのこと。

車社会グンマーなので駐車場は必須でしょう。

レイアウト

店内はいると先客1名。

カウンターに着席します。

壁際にはたくさんのワインボトル。

中には5大シャトーのボトルもあり。

これら市場で購入したら1本5万円以上します。

流石に常時メニューには置いてなさそうですがw

店内はもちろん禁煙。

やぱりワインバー。

香りをとっても気にするのだと思います。

ビールサーバーもあり。

ハイネケンとギネスがある模様。

ワイングラスがぎっしりと並べられています。

カウンターは約10席。

雰囲気は抜群。ここは大人の空間ですね。

メニュー

メニューはすべてカウンター越しの黒板にあり。

まずグラスワイン(880円)

Vinsと書かれているやつですね。

マスターが厳選したとってもおいしいワインが味わえます。

それにギネスビール(880円)

ウイスキーはシングルで1,200円から。

他にカクテルもあります。

タパスはサラミが550円

ハモンセラーノ(生ハム)が1,100円

イカのソテーやフロマージュの盛り合わせもあります。

ボトルラインもあり。

フランス・イタリア・スペインを主なラインナップにしているようです。

ワインセラーにはたくさんのワインボトルが。

とってもテンションが高まります。

実食

とりあえずグラスワインを注文。

スペインのHONORO VERA(オノロ ベラ)

ガルナッチャというぶどうの品種を使っています。

飲みやすいけど喉越しがとってもパワフル!

これはうまい!

お通しにはマスター特製の3種の付け合わせ。

オリーブは高崎産のものを使っているとのこと。

塩辛さがなくてワインを楽しむには最高のオリーブ。

これだけでももう一度来たいと思わせる味。

追加でギネスビール。

さらにはハモンセラーノ(生ハム)を注文。

薄めに切られた生ハムがとってもワインと合います。(写真とり忘れたw)

途中、とっても感じの良いマスターがワインについていろんなことを教えてくれます。

上の写真はある有名なワインに封されていたコルクの匂いを嗅がせてくれたところ。

上質なワインは飲みきってしまってからもいい香りが残りますからね。

最後に再度、HONORO VERA(オノロ ベラ)

隣はお冷w(酔ってます)

オノロベラですが本当においしい。

自宅で数本ストックしておきたいような質です。

3時間程度楽しい時間を過ごして退店しました。

まとめ

あたりはすっかり夜に。

普段よりワンランク上のワインと食事と雰囲気を堪能しました。

時期的にもワインが最高ですね。

気になった方はぜひぺパンへ起こしあれ。

それでは。

子連れで行けるお店ランク なし(☆☆☆が最高)

ー評価ポイントー

・店内カウンターのみ

大人どおしで楽しみましょう

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます