Advertisements

灯り屋 高崎ではめずらしい カフェ&ゲストハウス

高崎のカフェ

さて、続いてはまた椿町の界隈にあるこのお店。

灯り屋

灯り屋 カフェ&ゲストハウス

上記リンク先にある灯り屋さんのサイト。

おしゃれなメタセコイアがシンボルになっております。

この灯り屋さん。

おしゃれなカフェでありながら、なんとゲストハウスも兼ね備えております。

カフェの営業時間は?

場所:高崎市椿町41

営業時間18:00-26:00 (水・木曜定休)

日曜日は15:00からオープンしているようです。

個人的には夜遅くまでやっているのがありがたいですね。

アットホームな外観。なんだか今後、通ってしまいそうな雰囲気。

この日は日曜日の開店直後にお邪魔。

ハンドメイドな感じがとってもおしゃれな灯り屋さんです。

カフェ レイアウト

こんにちわ〜といって通されたのはリフォームされたと思われる古民家の玄関。

敷居を土足でまたいだ先にあるのはおしゃれなカウンター。

「え?ここ本当に土足でいいんですか?」

っていうくらいとっても綺麗な室内。

とっても雰囲気がいいですね。

カフェメニュー

メニューはアルコールからコーヒーまでたくさん。

シンキチ醸造所のオリジナルビール(600円)がいただけます。

コーヒーについては530円の本日のコーヒーが530円。

そのほか、お茶やソフトドリンクがあります。

お食事メニュー

お食事はすぐに提供できるおつまみ、トースト、カレーライスなど。

当日は猛暑。

たまらず、シンキチビールを注文しました。

写真はひと口飲んだ後。我慢できなかったw

とっても優しそうな店主さんとお話しして席を立ちます。

ごちそうさまでした。

ゲストハウスって?

ゲストハウスとはいわゆる簡易宿泊所のことです。

似たような言葉に「民泊」があります。

最近、流行ってますね。

違いについてはこちらのサイトをどうぞ。

灯り屋さんのゲストハウス

灯り屋さんでは激安で宿泊ができてます。

お値段なんと一泊2,800円!

とってもリーズナブル。

高崎に安く泊まりたいという方にはぴったりです。

30日宿泊してもたったの84,000円ですよ!

家賃かよ!というレベル。

年齢的には若い人が多いのかな〜と思いますが、マナーがあればどなたでもOKでしょう。

Airbndのサイトでもとっても評価高し!

ゲストハウス 魅力

さらにゲストハウスには魅力があります。

宿泊者同士の交流、それからお店の人の交流。

灯り屋さんであれば、1Fのカフェを中心としていろんなイベントがありそうです。

そもそも、ゲストハウスとは交流者同士で情報交換や会話が生まれる空気感があります。

一度ハマったら何度も訪れたくなる施設。

それがゲストハウスなんですね。

まとめ

高崎市内の中でも、私が今一番面白いと思うエリア。

それがこの椿町界隈です。

本町にもおしゃれな伊東屋珈琲店さんがあります。

ちょっと歩いて末広町まで行けば、昔ながらの寺西精肉店さんもありますしね。

その他、続々お店がオープンしている椿町界隈。

ぜひ一度、足をお運びください。それでは。

子連れで行けるお店ランク なし(☆☆☆が最高)

ー評価ポイントー

・カフェ営業時間、通常夜から

・ゲストハウスは6歳以下は受け入れ不可

 

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます