Advertisements

レベルブックスさんで一杯飲んできた話 REBEL BOOKS 高崎

高崎の子育て

皆さんはREBEL BOOKSさんという本屋さんをご存知でしょうか?

高崎市の椿町に2016年にオープンした本屋さんです。

「レベルブックス」さんと読むようです。

以前から行きたいな〜と思っていましたが、今回初のお邪魔。

なんでも、酒が飲める本屋とかw

これは楽しみ!と参じたのです。

レベルブックス

お店の前にちょっとした看板があるこのお店。

引き戸を開けて入ります。

営業時間は?

場所:高崎市椿町24-3

営業時間:12:00-20:00(水曜定休)

高崎市椿町

なんとも粋な名前である高崎市椿町。(つばきちょう)

この界隈ですが、最近はたくさんお店が出店しております。

昔からの古き良き雰囲気を残しながらも、モダンな界隈。

高崎を楽しむなら是非ともチェックしておきたいエリアですね。

駐車場は?

2019年9月の時点では駐車場はないようです。

自転車でお越しいただくか、歩いていくしかないでしょう。

すぐ近くに灯り屋さんというカフェ&ゲストハウス(宿泊施設)もあります。

レイアウト

玄関をガラガラ〜と入ると、そこは敷地10坪程度のこじんまりとした本屋さん

本がぎっしり並べられていますが、全部違う本です。

店長が厳選した本が並べられているとか。

新刊だとか、ジャンルだとかの表示は一切なし。

欲しい本を探すというよりは、自分の好みの本を宝探しするお店です。

10分ほど立ち読みして選んだ本はこちら。

なるほどデザインという本です。

デザインの入門書といったところ。

ブログ書かなきゃ絶対買わなかったであろう本。

当てもなくただ本屋を徘徊するのが好きだという方にはレベルブックスさんはうってつけ。

レベルブックス 飲み物

カウンターで店主さんに本を渡すと、すぐ脇にはメニューが。

ビールやらジン、日本酒があります。

「あれ?どこで飲めばいいんですか?」

と聞くと店主さん、

「このあたり(レジ横)で立ち飲み的な〜笑」

という感じでお答えいただきましたw

日本酒の土田山廃純米吟醸を注文。

早速注いでもらい、レジ横で立ち飲み。

「こんなとこで飲んでいいの?」

っていうくらい、レジの横で立ち飲みしますw

けれども不思議と恥ずかしいと思いません。

これもレベルブックスさんの雰囲気。

この本屋さんが好きな常連さんが入れ違いに入ってくる店内。

店主さんと常連さんの会話を聞きながらちびちびいただきます。

まとめ

ちなみにレベルブックスさんから、「高崎市街地を歩いて楽しむMAP」を頂戴しました。

椿町界隈は今やかなり暑いホットスポット。

レベルブックスさんも含めて食べ歩きしてみるのもいいですね。

それでは。

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます