Advertisements

えんにちひろば 2019 高崎シティーギャラリーに行ってきた

イベント

こんにちは。

先週末はえんにちひろば2019に行ってきました。

9月に高崎シティーギャラリーで毎年開催されているイベントです。

毎回お世話になっているのですが今回はとっても暑かった!!

子ども3人をひとりでお世話するくらい楽勝だろ〜と思っていた私。

正直無理でしたw

猛暑の中のワンオペ。

誤算は活発になった4歳の長女と2歳の次女。

この二人にめっちゃ手を焼きました。

当日は猛暑日だったので熱中症が気になります。

終始、水分補給せたりお着替えさせたり。

その間に行列に並んでいる長男に飲み物届けたり。

マジで疲れました。

プロ子育てパパを自称している私ですが、ちょっと甘かったですねw。

もちろん、イベント自体は無料だし、食べ物は安くて美味しいし言うことなしでしたが。

今年で24回目になるというこのイベント。

ちょっとレポートしてみます。

えんにちひろば 場所は?

場所はシティーギャラリーを出て、もてなし広場との交差点にある広場。

ハローフォーラムというそうです。

お祭りかよ!

っていうくらい人がいます。

それもそのはず。

ほとんどがボランティアで構成されているこのえんにちひろば

露店で売られている商品がめちゃくちゃ安いのです。

唐揚げは100円ですし、焼きそばも300円。

立派なソーセージが一つ150円。かき氷も150円。

パパ用の生ビール(発泡酒)はなんと300円ですよ!(飲んでないよ)

普通のお祭りではあり得ない価格設定。

本当に行かないと損だろ!っていうくらい安いのです。

チケット 買い方

チケット販売所は2ヶ所あり。

混雑を避けるための工夫でしょう。

1枚50円が10枚つづりになったチケットを買えます。

合計500円ですね。

ブルジョアな私はとりあえず2,000円分のチケットを購入しました。

かき氷 150円

チケット売り場の脇にはいきなりかき氷150円!

高崎では一番有名な日本一さんのかき氷です。

これが極大のかき氷。

次女の頭の大きさくらいあるかき氷。

これで150円は激安。

量も見ずに子ども3人分購入してしまいました。

お腹痛くならないだろうか。。。。

外気温は多分35℃くらい。

いきなり後悔してます。すげぇ暑い。

唐揚げ 100円

えんにちひろば。

すごいなといつも思うのは唐揚げのお値段。

なんと100円で3つの唐揚げが串に刺さってます。

お昼時なので子ども用に3つ購入。

それでも300円。めっちゃ激安。

セブ◯イレブンより上等な鶏肉を使っております。

余計な味付けをしていないえんにちひろばの唐揚げ。

とっても安くて最高です。

ウインナー150円

とっても高品質のウインナー。

飲み屋で注文すれば軽く倍の値段でしょう。

この日は余ったチケットは全部ウインナーを購入させていただきました。

1本150円なり。

家に帰ったら夕飯用に細かく切ってフライパンで焼きました。

とっても美味しいウインナーでしたね。

えんにちひろば 名物

名物といえば、ふわふわなアトラクションでしょう。

劇ゴミで待ち時間が気になります。

さらには電気SL。

ミニチュアの電車に乗る子どもたちの笑顔が最高でした。

まとめ

えんにちひろばでは射的やら金魚釣りなど子どもが大好きなイベントが目白押し。

他にも流しそうめんやらアーティストのイベントもありました。

歌が上手でしたね。もっとゆっくり聴いていたかった。

ワンオペでなければ楽しめましたねw

いろんなグループが高崎の子どもたちのために協賛してくれています。

来年もよろしくお願いします。

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます