イベント告知!高崎市ともっとつながりたい

2019年12月はAya Design Officeさんを紹介します

さば缶とレタスのシャキシャキ炒め

おうちごはん

さて大好評?のおうちごはんを今日も紹介するよ!

暑い夏をこのおかずで乗り切りましょう。

元ネタはクックバッドだったか何かに載っていたヤツ。

作ったらかなり美味しかったのでみなさんにもオススメです。

子供も食べられますよ!

サバ缶とレタスのシャキシャキ炒め

最近、とっても流行っているさば缶。

サバにはDHAやらEPAやら色々入っております。

子供の脳を活性化するのにはぴったりな青魚であります。

これはとりせんで購入したヤツです。

今やコンビニでもたくさん売ってますね。

それにレタス。

レタスってメインはサラダに使うと思いますが、何かと余りますよね。

色もすぐに悪くなっちゃう。

体調が悪かったりするとちょと冷えた料理は食べにくい。

そんな時にサバ缶とまとめて炒めてしまうと、とってもグッド!

具材

サバ缶 1つ

レタス 半たま

刻み生姜 適量

塩・コショウ・酒・醤油 適量

まず生姜を刻みます。

さば缶ですがやっぱり少し生臭い。

生姜と後から入れるお酒で臭い消しをします。

フライパンを熱して油を敷き、生姜を炒めます。

中火くらいで結構。

そしたらレタスを炒め、しんなりしたらさばを打ち込むだけ!

サバ缶から出したものをダイレクトに入れます。

缶詰の中にある汁も最後に入れるから取っておいてね!

ある程度混ざったら、お酒を入れて一煮立ち。

缶詰に残った汁もこの時一緒に入れて煮立てましょう。

お酒を飛ばしたら味見。

必要なら醤油やらお塩、コショウで味付けしてください。

サバの出汁だけで味はついてますので本当にチョコっとでいいと思います。

めっちゃ簡単!

そんでもって美味い!

まとめ

夏といったらアイスやらスイカやらそうめんやら、体を冷やす食べ物が主流。

けれどもあんまり食べさせると子供のお腹によくありません。

その時にはレタスとサバ!

体もあったまり、頭も良くなります。

食物繊維も豊富。

ぜひお試しアレ。

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます