Advertisements

ストーリーブルックカフェ コーヒーラテタピオカ

高崎のカフェ

こんにちは。

タピオカブームが衰えない昨今。

高崎の街中にもたくさんタピオカを出すカフェが増えてきました。

 

そんな中、先週は現在プレオープン中のストーリーブルックカフェさんへ。

 

ストーリーブルックカフェ 本格台湾タピオカが高崎に?
先週の休みに慈光通りをあるいているとこんなお知らせが ストーリーブルックカフェ 本格台湾タピオカ 場所は慈光通りの井上病院の道を挟んであい向かい。 1Fにはスポーツバーが以前から入っていましたが入れ替わるのでしょう...

ストーリーブルックカフェ

ストーリーブルックカフェとはタピオカ&コーヒーをメインにしたカフェ。

ツイッターのアカウントもあり、私もフォローさせていただいております。

目印はアメリカンな看板。

高崎では知らない人はいないであろう井上病院の向かい側です。

以前はカフェバーだった気がします。

いただいたチラシによれば営業時間は12時から24時まで。

ただ、まだプレオープンなので注意が必要です。

営業時間は若干短くなっているものと考えます。

ちなみにチラシ持参でドリンク50円引き。これはお得。

レイアウト

店内はいるとすぐにカウンター。

シロップやナプキン、おしぼりはセルフサービスの模様。

奥には壁掛けのテレビが2台。

ソファ席もあります。

予想以上のゆったりとした店内。

入店時はお昼を過ぎたところ。

この日はメニューはドリンクのみ。(すいません写真撮り忘れました)

黒糖やコーヒーベースのタピオカドリンクがラインナップされています。

5種類くらいありましたかね。

その中からコーヒーラテのタピオカ(500円)を甘さ控え目で注文。

テイクアウトでお願いすると5分程度で提供です。

こぼれ話ですが、お店を出るときに、

「Have a nice day!」

と英語で送り出してくれました。

とっても明るい店員さんたちでした。

コーヒーラテのタピオカ

綺麗にコーヒーとミルクの層ができています。

底のタピオカも存在感出してますね。

上から見た図。

実は結構フィルムが硬いのか、手でホジホジしてからストローを貫通させてます。


うりゃ!うりゃ!なかなか開けられない!

刺さった〜!

さてこのコーヒーラテタピオカですが、やっぱり飲む前に混ぜたいですよね?

ぶっといストローでくねくねすると綺麗に混ざりました。

準備オッケーです。

実食

飲んでみると、甘さ控え目のラテとタピオカの甘さがマッチしてウマ!

ここ最近5件くらいタピオカを飲み比べしているのですが、モチモチ度はMAX!

モチモチを味わいたい人にはかなりオススメ。

タピオカにも種類や仕込み具合によって大きさやモチモチ度が変わってくるのですね。

勉強になります。

まとめ

高崎駅至近に出来たストーリーブルックカフェさん。

慈光通りとスズランにいく大手町通りにはタピオカ専門店が続々と出店中です。

夏休みにも突入しましたし、お客さんがたくさん入りそうですね。

高崎の新たなブームになるでしょうか?

期待しております。

 

ビブリーのタピオカミルクティー をタピってみた
こんにちは。 なんだか最近のツイッターみてると東京じゃタピオカ流行っているみたいなのですか? 例えば、上記ツイート。 私もフォローさせていただいている吉祥寺の地域ブログを運営されているきちこさん。 なんと吉祥...

 



高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます