まずはここからお読みください!

高崎のランチ地元民が選ぶお店 20選予算別

はましょく 高崎駅東口店 マグロづくし

高崎のグルメ
Advertisements

こんばんは。

先日の夜に東口をウロウロしていたところこのお店を発見。

はましょく はまのしょくどう

はましょく(はまのしょくどう)とのこと。

かなり赤みがかった看板。

その理由はマグロが売りのはましょくさんです。

東口から徒歩数分の場所にある好立地な建屋。

以前からちょっと気になっていた私。

西口にも店舗があります。

なぜなら大のマグロ好き。

この日はカウンター席だとなんとビールが290円!

安かったので入ってみました。

はましょく 営業時間は?

場所:高崎市栄町4-10  三笠第一ビル1F

営業時間:17:00~23:30(L.O.23:00)

定休日:日曜日 / 祝祭日

 

昨今、何かと話題の東口。

コンベンションセンターに芸術劇場。

オープンすれば連日混雑するでしょう。

そうなれば駅近に美味しい居酒屋はあるの?って話になりますよね。

はましょく メニュー

メニューはマグロがメイン。

鮪なめろう(500円)や本鮪酒盗和え(490円)などマグロに特化したメニューが多数。

その他、本日のおすすめにも赤ぶつ(550円)やとろぶつ(950円)が。

さらには日本酒。

コスパで日本一とネットで言われている裏・雅山流のラベルがあり。

日本酒を始めるならまず裏・雅山流から入るべきと思う自分には好感触。

(当日はおいてませんでした)

中にはへんてこりんなラベルの日本酒もあり。

ちょっとした遊びゴゴロのある居酒屋なのがはましょくさん。

とりあえずビールと赤ぶつ、それから本鮪の酒盗和えを注文しました。

値段だけみるとそこまで期待してなかったのですがこれが驚いた!

実食

まず赤ぶつ(550円)

550円でここまで出てくるの!と言わんばかりのボリューム。

赤身ながら脂が乗ってとっても美味しい部位。

端に添えられたわさびとガリ、ミョウガもいいアクセントしてます。

刺身用の醤油はちょっぴり甘め。

さらには本鮪の酒盗和え。

酒盗というのはいわゆる和製アンチョビ。

今はクリームチーズと合わせて出すお店が多くなってきたと思います。

その名前の通り、口に含むとお酒を飲まずにはいられないほど酒にぴったりな一品。

本鮪のコリコリした部位の食感も合わさって幸せな気分。

本当にこの値段で出せるのか不思議!

ビールも進みます。

これはマジうまかった。

ごちそうさまでした。

まとめ

ちなみにはましょくさんは平日だと飲み放題がとってもお得。

現在、開発真っ只中の東口からすぐの距離。

仕事帰りのサラリーマンさんにお勧めしておきます。

子連れで行けるお店ランク なし(☆☆☆が最高)

ー評価ポイントー

・喫煙
・居酒屋メニューのみ

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます