プラリネ ロゼ 高崎オーパ2F カフェ

高崎のカフェ
Advertisements

こんにちは。

平日の仕事休み。

嫁さんは仕事。この日は私が子供たちを保育園に送る番です。

その後は私のハッピータイムの始まり

いわゆる自由時間ですな。

時間は朝の10:00を回ったところ。

さて、どこ行きましょう。うへへ。

(私の気持ちを表現してくれるぴったりな名画)

しかしながら、それでも完全な自由とはならないのであります。

仕事に行く嫁さんから、

「調理酒とお味噌がないよ」

と業務命令が出たのでまずは買い出しです。

ボスの指示は一番にこなさなくてはなりません。

これはサラリーマンの宿命。

早速オーパへ。

Advertisements

プラリネ ロゼ 高崎オーパ2F

けれども急いで買い物しなければいけないわけではありますまい。

ここはいっちょカフェで休憩しましょう。

GW明けのハードな仕事がひと段落したのでその疲れを癒すのです。

やってきたのはプラリネ・ロゼ

高崎を中心にパン屋さんを展開するプラリネさんのオーパ店です。

昔はよく下小鳥のとりせん内にあるプラリネに行ったものです。

オーパ店ですが、まずパンコーナーがあります。

奥にはカフェ席が30席くらい。

イートインというよりは本格的なカフェです。

ちょうど開店したところに伺ったので先客なしでした。

ドリンクセット

さて、店内はとっても明るく清潔感があります。

コーヒーが飲みたかったのでBセットにしましょう。

店内のパンに+280円で大和屋さん監修のコーヒーがつくようです。


いい感じに焼きカレーパン(210円)があったのでこれと合わせました。

合計529円也。

店内で食べることを告げて席に着きます。

プラリネロゼ レイアウト

カフェエリアですが、テーブル席とソファ席があります。

小さい子供用のイスも用意されている模様。

店内広くてベビーカーで入れます。

いい感じですね。

店内壁際にあるソファ席。

子供も喜んで座ってられるでしょう。

テーブルにはシンプルにシロップと角砂糖・マドラーが備え付けれています。

私には何気に好ポイントです。

子連れだと気をつけなければならいのがテーブルに置かれたトッピング系の備品。

目を離すと途端に悪さしますからね。

このくらいシンプルならさっと遠いところに隠しておけば子供にいたずらされずにすみます。

実食

店内で待つこと5分。

ブレンドコーヒーがなみなみと運ばれてきました。

コーヒーの味は軽め。午前中にはちょうどいい味です。

店内は白を基調として壁には絵画がたくさん。

誰の?と思ってたらこちらのページに紹介がありました。

高崎市在住のアーティストの方のようです。

上記リンク先には今回紹介できなかったカフェのメニューも何点か紹介されています。

ご参考までに。

ごちそうさまでした。

まとめ

オーパ内ではWi-fiがいい感じでつながるので、仕事の整理をしながら30分ほど滞在。

プラリネ・ロゼさんですが、オーパ2Fにあるのでゆっくり落ち着いて食べられます。

1Fのざわざわ感がないんですよね。人の出入りが気になりません。

お買い物ついでにいかがでしょうか?

オススメしておきます。

子連れで行けるお店ランク ☆☆(☆☆☆が最高)

ー評価ポイントー

・店内に乳児用の椅子あり
・店内広め
・高崎オーパ

 

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます