Advertisements

アイクレオ 液体ミルク 値段 成分 飲み方は?買ってみた!

液体ミルク 子育てグッズ

さて本日2019年3月11日に発売した話題の子育てアイテム!

それがアイクレオの液体ミルクです。

本日の記事はこちらを紹介します。

液体ミルク

アイクレオ 液体ミルク 値段は?

液体ミルク

さて、気になるのが値段。

1つ200円です。12個入りパックは2400円。

多いからといって安くはない模様。

今後はわかりませんけどね。

ただ、外国製品に比べるととってもリーズナブル。

子育て世代にうれしい価格になってます。

液体ミルク解禁!使い方から温めは?考えてみた
こんばんは。フクシマ@2940papaです。 昨日、こんなニュースが報道されました。 乳児用液体ミルク8日解禁 市販までは1年以上 赤ちゃん子育て世代には、 え?そんなのあったのかい! と思われた方も多いと思い...

液体ミルク

我が家の行きつけであるアカチャンホンポで購入しました。

この日は近くのカワチに行ったのですがまだ売ってませんでした。

ドラックストアより赤ちゃん用品ショップの方が品揃えが早いかもしれません。

アイクレオ 液体ミルク 外観

液体ミルク

さて自宅に到着です。

何が書いてあるか早速みていきましょう。

すやすやお昼寝をしているくまちゃんのかわいらしいパッケージです。

常温保存可能品と書いてありますね。(未開封)

殺菌されているので常温で飲めます。加熱は必要ありません。

液体ミルク 容量

容量は125ml。まずまずの量ですかね?

これをどう見るか?

赤ちゃんがのむミルクの量って大体、生後2ヶ月くらいまでは1回で100ml以下でしょう。

なので生まれたての赤ちゃんの場合、飲みきりまではいきません。

後述しますが、残ったミルクは捨てることがメーカーから推奨されてます。

やはり非常用として保管することが望ましいかと思います。

日々の授乳は粉ミルクがいいでしょう。量は自分で決められますからね。

液体ミルク

種類は調整液状乳とのこと。

ラードやオレオ油を麺に使っているようです。

栄養成分ですが、書ききれないほどいろんなもの入ってます。

液体ミルク

カロリーは100mlあたり68kcal

メーカーは江崎グリコ。福岡県の工場で生産されたものです。

液体ミルク 飲ませ方 注意書き

液体ミルク

裏面には飲ませ方や保存方法の注意書きあり。

飲ませ方については

  • 開封前によく振る
  • 消毒した哺乳ビンに移し替える
  • 飲み残しは捨てる

とのこと。

ニップルをつけて直接飲めるタイプではありません。

哺乳瓶に移し替える必要があります。

かなり衛生面に気を使っている感じですね。

メーカーのHPにも注ぎ方が載っていたので添付しておきます。

その他、注意することとして、

  • アレルギー物質が乳成分と大豆。
  • 紙パックのまま電子レンジに入れない

とあります。

注意しましょう。

アイクレオ 液体ミルク 賞味期限は?

さて、私が気になっているのがこれ。

いくら常温保存可能といっても賞味期限切れたものは赤ちゃんに飲ませたくありませんよね。

3月11日に購入したミルクですが、賞味期限は8月5日。

半年はもたないくらいです。

忘れた頃に飲ませようと思っても賞味期限が切れている可能性があります。

防災グッズとして役立ちそうですが、日々の管理が欠かせませんね。

残りひと月くらいになったら飲んでしまった方がいいでしょう。

アイクレオ 通販

さて、気になった方は購入してみましょう。

全国のドラックストアやアカチャンホンポのようなベビー専門店で購入できます。

また、江崎グリコの通販サイトでも定価で買えます。

送料無料とのこと。

防災目的で定期的に購入するのなら通販もありですね。

どうしても忘れちゃいますからね。

アマゾンでも売ってるのですがなぜか値段が倍w

このあたりは何かメーカー同士の大人の事情もあるのでしょうか?

(3/12では通常価格になっているようです。すいません)

まとめ

何はともあれ、消費者側の立場としてはいろんな選択肢が出てきてよかったと思います。

本日は東日本大震災の日。

もしものために液体ミルクをストックしておくのもいいでしょう。

子供が保育園から帰ったら飲ませてみようと思います。

(追記:飲ませてみました。よろしければ次の記事もお付き合いください)

液体ミルク 使ってみた 感想 アイクレオ
さて、昨日購入したアイクレオ。 早速我が家の子供達に飲ませてみました。 ポイントは防災グッズとして果たして機能するか? それを本日は検証してみたいと思います。 液体ミルク 使ってみた 感想 結論から申しますが、すいませ...

youtubeに使い方があったので添付しておきます。↓↓↓

それでは!

 

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます

  1. 東京だんご より:

    はじめまして、東京だんごと申します。突然失礼いたします。

    
私は、日本旅行を計画している中国人のママやパパに向けて、
    東京近郊の家族向けスポットや、旅行のヒントになる情報を微博(中国におけるツイッターのようなサービス)で流しています。


    https://www.weibo.com/u/6877394366
    (「東京だんごちゃん」というハンドルネームで、中国人の友人と一緒にやっています!)


    今後、よりリアルで役に立つ情報をお届けするために、日本人ママ&パパが実際に話題にしている情報を記事引用の形で紹介していきたいと思っています。
    そこで、「ふくしまパパのブログ」の記事をぜひ紹介させていただきたく、ご連絡しました!
    紹介させていただきたい記事はこちらの記事です。

    http://fukushimapapa.com/2019/03/11/liquid-milk/

    記事は一部を抜粋させていただき、中国語に翻訳します。
    また、元記事の紹介として、ブログ名と上記のURLを記載します。
    まだフォロワー数は少ないので、大きな影響力があるとは言えませんが
    現在フォロワーを増やすべく頑張っている真っ最中です。


    記事紹介をご了承いただけると幸いです!
    また、「写真はNG」「リンクはNG」など、条件がありましたらぜひお知らせください。


    よろしくお願いいたします!

    • フクシマパパ フクシマパパ より:

      東京だんごさん、
      この度はご連絡ありがとうございました。

      記事紹介の件、こちらこそよろしくお願いします。写真・リンクもOKです!

      • 東京だんご より:

        フクシマパパ様

        お忙しい中、ご連絡ありがとうございます。
        こちらご紹介させていただきます。
        リンク・写真の使用許可もありがとうございます。

        よろしくお願いいたします。

        • フクシマパパ フクシマパパ より:

          もしご紹介いただけるようでしたら教えてください。
          私もちゃっかり記事にしちゃおうと思ってます。
          よろしくお願いします。