まずはここからお読みください!

高崎のランチ地元民が選ぶお店 20選予算別

オフィスタカサキベース 高崎駅にあるシェアオフィスを利用してみた

高崎の子育て
Advertisements

突然ですが皆さんはシェアオフィスという言葉を聞いたことがありますか?

コワーキングスペースと言われたりもします。

コトバンクさんのサイトから引用させていただきますと、

 

複数の利用者が同じスペースを共有するオフィス。2000年代に入って登場し、東京、大阪を中心に全国の都市部で増加している。デスクや会議室、OA機器、インターネット回線などのオフィス機能が整備され、希望者は固定電話の設置や住所登記も可能である。一般的な貸しオフィスより低料金であるため、事業を起こしたばかりの起業家や個人事業主の利用が主だが、地方在住の自営業者が都市部での仕事の拠点として使用するケースも増えている。

 

とのこと。一般的な貸しオフィスより安いため起業家や個人事業主がよく利用するようです。

都内では結構あるようです。

参考:東京都のシェアオフィス65選

忙しい営業マンが訪問の合間に資料を作ったりするのにも使えそうですね。

Advertisements

オフィスタカサキベース イーサイト高崎

さて、そんなシェアオフィスですが、高崎駅構内に2019年1月にできたのです。

オフィスタカサキベース

ただいま高崎駅周辺はとっても大賑わい。

コンベンションセンターや音楽ホールもできるのでその関係者を狙っての出店でしょう。

私もビジネスマンのはしくれ。この手の話題は興味があります。

なので早速いってきました。

外観

場所は高崎駅イーサイト構内。

くまざわ書店の横ですね。

中の様子はくもりガラスによって完全に見えません。

受付は同じフロアにあるiphoneの修理屋さんにあります。

聞けば同じ会社が営業しているとのこと。

営業時間 料金は?

営業時間は平日12:00-21:00 祝日は10:00-19:00

料金は10分100円です。1時間で500円になります。

入会金などは要らないようです。

これを安いとみるか高いとみるかですね。

受付

オレンジの色がまぶしいiphone修理屋さんで登録します。

カード発行には身分証明証が要るとのこと。

結構、きっちりしているんですね。店内は防犯カメラもあるそうです。

運転免許証を出してカードをもらいました。

さてそれでは入りますよ〜

カードを写真中央の黒いパネルにタッチして入室です。

セキュリティはバッチリですね。

レイアウト

ドアを開けるとレイアウトはこんな感じ。

一人席の机や、何人かで座れる長テーブルがあります。

この日は私の他に誰もいませんでした。

遠慮なく写真をパシャり。

さて入り口入るといきなり右手にプリンターとシュレッダーがあります。

シェアオフィスってやっぱり情報漏れが気になるところ。

シュレッダーは必須でしょう。

それから携帯電話の使用は禁止されています。

携帯をかける際は決められたスペースで行います。

それがこちら。入り口側の長テーブル。

ここだとオフィス内にまる聞こえな感じもしますがw

どのテーブルにも電源タップが置かれています。

バッテリーの心配は必要なしですね。

一人席での飲食は禁止。

タカサキベースでは軽食の持ち込み以外は禁止されてます。

駅弁とかは持ち込んじゃいけないようですね。

テーブルでは飲食が許可されているようです。

その他、奥には対面で座れるテーブルも。打ち合わせにいいでしょう。

コーヒーマシン

コーヒーマシンが設置されてます。

ペットボトルの水を入れて抽出するタイプのコーヒーですね。

Wi-fi

ここで疑問あり。ネットに接続するにはどうしたらいいでしょう?

Wi-fiの掲示を探してみるとない。。。あれ?どこ?

入室するときにもらった紙に書いてありました。パスワードも記載されてます。

気になった通信速度ですが、とっても早かったです。

これならストレスフリーでネット通信できますね。

ただWi-fiはセキュリティーは弱いと思うので重要データの取り扱いには注意が必要でしょう。

30分ほどネットで作業して帰りました。

清算は先ほどのiphone屋さんで行います。

ちょっと清算がめんどくさいですね。もう少しクイックに帰れたら最高です。

オフィスタカサキベース まとめ

初めてシェアオフィスに入った感想ですが

「悪くない」

といった印象です。

特に高崎に出張にきたビジネスマンには有り難がられるのではないでしょうか?

1時間で500円なのでちょっとした空き時間に利用するとか、早めに高崎に到着しメールや資料を確認する時間に当ててもいいでしょう。

ご興味持たれた方はぜひ利用してみてください。

それでは!

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます