イベント告知!高崎市ともっとつながりたい

2019年11月はコウモリの羽さんを紹介します

サラリーマンの節約 ひと月5000円単位で考えてみる

Advertisements
子育て資産運用

さて表題の件です。

サラリーマンの我々にとって節約はとっても大事なこと。

子供の学費とか将来の年金対策とか、悩みはいろいろつきませんよね。

その際に具体的にどんなところを節約するか、みんな考えていると思います。

節約術 コツコツは結局のところ面倒

よくある節約術って、こんな感じですよね。

・使わないコンセントを抜いて電気代節約

・お風呂のお湯を洗濯に回して水道代節約

・コンビニ食をお弁当にして食費節約

 

けれども、正直あんまり長く続きません。

電気代や水道代の節約ってかなりストレスじゃないですか?

それに時期によって単価も変わるので成功しているのかイマイチ謎です。

食費に関してもきちんと家計簿をつけている人なら効果がわかるかもしれませんが、面倒ですよね。

たった数十円安い特売を買いに遠いスーパーに行くのも非効率です。

だったらもっと分かりやすい節約した方がいいですよ。

ひと月5000円単位で考える節約

そこでですが、提案です。

ひと月で必ず5,000円削減できるものにフォーカスしてみましょう。

5,000円という金額がもたらす節約の恩恵ですが、

・サラリーマンの残業2時間分くらいが自由になる

・家族で外食1回分くらいの余裕ができる

・1年で6万円。家族旅行が1回できるくらいの余裕ができる

このくらいのゆとりをみなさんにもたらしてくれます。

これならやる気出ません?

私はいつも5000円単位で節約を考えています。

それでは次にひと月5,000円節約できる内容について紹介させていただきます。

社内の飲み会

これ、5,000円くらい必ずかかりますよね?

月1くらい、もしくはもっと頻繁に飲んでいる人もいます。

飲み会を断れば5,000円浮きます。

そのお金で家族で美味しいものを食べたほうがお得じゃないですか?

必要のない保険

世の中には必要ない保険がたくさんあります。

怒らないで聞いていただきたいのですが、代表的なのは下記の2つ。

・医療保険

・学資保険

医療保険については色々言われてますが、高額医療費制度もありますし厚生年金に入っていれば傷病手当金ももらえます。

学資保険も元本割れしたり、引き出したいときに引き出せなかったりとあまりメリットありません。

保険の見直しをすることで月5,000円くらい平気で出費を減らせます。

保険の教科書というサイトにいろいろ記載があるのでこちらもご参照ください。

携帯電話代

大手3大キャリアはもうやめましょう。

まじでメリットないです。

私はauからUQモバイルに乗り換えました。

UQモバイルもauの回線を引いているので全く問題ありません。

月1,980円のプランです。3大キャリアの時は7,000円くらいでした。5,000円浮きますね。

散髪代

美容院でお気に入りの美容師さんを指名してカットしてもらう場合だと5000円くらいかかっちゃいますよね。

これもバリカンとかでいいんじゃないのwと思います。

今のバリカンってマジで高機能ですからね。

奥さんはきちんと美容院で綺麗にしてもらって、旦那はバリカンでかんばる。

これも立派な家庭内節約だと思います。

あ、私は時間が勿体無いのでバリカン派です。

NISAを使った株式の配当

これは節約というより投資の話になってしまうのですが、NISAの非課税枠を使って月に5000円を生み出しています。

私はNISAで新興国債券を買ってます。年利で6%くらいつきます。

参考:1566 新興国債券 分配金が届いたよ!

これを1年間120万円買うとひと月5000円くらいの分配金がもらえるんですよね。

積立投資なので手数料の安いSBI証券で購入してます。

そのほかの株式についても月5000円以上で利益が出そうなものを意識してます。

クレジットカード新規発行

クレジットカードを新規発行することで5000円分くらいのポイントがすぐついちゃいます。

常時3-4枚のカードを持ち、使わないものから半年くらいで変えていけばかなりのお得です。

クレジットカード 定期的に作り変えましょう
先日、ビックカメラSuicaカード というクレジットカードを新たに作りました。 我が家ではクレジットカードをかなり利用しているのでその話をさせていただきます。 クレジットカード 子連れにとっても便利 最近ではコンビニ...

サラリーマンの節約 まとめ

節約っていうとなんだかセコイような気持ちになるかもしれません。

けれど、私の場合子供を授かってからそんな気は全くしなくなりました。

我々が節約してあげれば、その分子供に余裕が生まれます。

何かの時の足しになればと思っていつも考えてます。

みなさんのヒントになれば幸いです。



高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます