なかじゅう亭 和風 通町

高崎のラーメン
Advertisements

先日は子供を寝かしつけた後、夜の高崎西口駅周辺を徘徊。

なかじゅう亭

時刻は夜の11時。平日ともあって駅前なのにガランガラン。

この辺はやっぱり車社会グンマーだなと思います。

都内周辺だと夜の時間帯でも駅前は人がわんさかいますからね。

なかじゅう亭

西口の大きなスクランブル交差点。

人がやっぱりいません。

この日は夜勤明け。

私に取ってはランチの時間なのです。

しかし、高崎だとだいたいのお店は夜の12:00には閉まってしまいます。

なかじゅう亭

なので、ひっそりとした通町の小道を通って私が目指したのはこちら。

なかじゅう亭

なかじゅう亭 和風。こちら高崎ではあっさりしたラーメンの代表。

昨年から高崎オーパにもお店が入り、知名度は高いと思います。

関連:高崎オーパ なかじゅう亭

体調もそこまで良くないので、こってりラーメンは胃にきつい。

なかじゅう亭

その場合、私にはなかじゅう亭のラーメンがちょうどいいんですよね。

なかじゅう亭といったら鶏のスープですが、こちらは魚介も加えたWスープ。

和風の意味はここにあるのでしょう。

Advertisements

なかじゅう亭 和風 営業時間は?

場所:高崎市通町49

営業時間:11:00-14:00, 17:30-2:00 (水曜定休)

なかじゅう亭

暗い夜道にきらめく明かり。トアを開けて店内に入ります。

なかじゅう亭 和風 レイアウト

なかじゅう亭

店内はカウンターとテーブル席の混合。

なかじゅう亭

奥にはソファー席も見えます。元々は飲み屋さん?とも思えるレイアウトです。

ひとりであることを告げてカウンターに腰掛けます。

なかじゅう亭

頭上にはたくさんのボトルあり。

常連さんがボトルキープしているものと思われます。

お酒とラーメンは相性抜群。わざわざ、ほかのお店に入り直す必要もなし。

なかじゅう亭

お水はセルフサービス。

駅近ともあって、ビールも結構注文があるのでしょう。奥にはからのビール樽が見えます。

なかじゅう亭

なかじゅう亭の美味しいメニュー。それは餃子。

ゆで餃子しかなかったと思いますが、これがとってもウマイんですよね。

人気メニューです。

なかじゅう亭 和風ラーメン モツ煮

さて、注文は何にしましょう?

餃子もいいのですが、モツ煮が食べたくなりました。

そこで王道のラーメンとモツ煮を注文します。

なかじゅう亭

22時まで大盛り無料のサービスがあります。

相田みつをさんも「お得なんだなぁ」と言ってます。あ、しばをさんでした。

なかじゅう亭 和風 モツ煮

なかじゅう亭

さて、すぐにモツ煮を出してもらいました。

やっぱりなかじゅう亭。ごぼうがど〜んとのってます。

なかじゅう亭

なかじゅう亭のごぼう。ラーメンにも必ず入っています。私はこのごぼうが大好き。

しっかりと味がついてます。

こちらはお芋。野菜もたっぷり。

なかじゅう亭 和風 らーめん

モツ煮をちびちび食べているとラーメンの到着です。

安定したビジュアルですね。

なかじゅう亭

まずごぼう。ラーメンの鶏だしと良く合います。

なかじゅう亭

なかじゅう亭のチャーシューは鶏。やわらかく仕上がってます。

みつ葉も散らされていて彩りも綺麗。

なかじゅう亭

なかじゅう亭のレンゲ。スレンレスタイプ。清潔感あり。

なかじゅう亭

鶏と魚介だしのスープをいただきます。

夜勤明けの体にしみわたります。ウマー。

麺は細麺。

豚骨ラーメンでない細麺が食べられるお店はあんまりありません。

スープによく合う麺だと思います。なかじゅう亭 ごちそうさまでした。

なかじゅう亭 和風 まとめ

こちらなかじゅう亭さん、深夜2時までの営業です。

夜中にお腹が空いたらこちらをお勧めします。

あっさりとしていて、翌日に胃がもたれません。

ラーメン好きな人には是非ともリストに加えておいてほしいお店です。

それでは!

コメント