まずはここからお読みください!

高崎のランチ地元民が選ぶお店 20選予算別
Advertisements

3児のパパ流 粉ミルクの温調時短!煮沸時も有効活用しよう!

我が家の子育て
Advertisements

先日ですが家の整理をしていると子供3人が使った哺乳瓶が出てきました。

我が家では子供3人いるんですが、3人とも結構粉ミルク使ってました。

なつかしーと思いながらもう使うことはないだろうということで処分しちゃいましたけどね。

思い返してみると、何回粉ミルク調合したかなーと感慨深い思いがあります。

1人1日3回、それを半年180日としても1600回越え。

ママはもっと作っているでしょう。

調合した分、哺乳瓶の煮沸もしましたね。アッチッチ言いながら煮沸後のガラス瓶をお湯切りのトレーにのせてました。

ミルクを調合する時間って馬鹿になりません。この時間をどうやって少なくするかというのが本日のお題です。

ガラスの哺乳瓶メリット

よく哺乳瓶を買うならガラス派かプラスチック派かという議論があります。

うちの場合は基本、ガラスの哺乳瓶を使ってました。

プラは割れにくいため、外出用に2本くらいあればいいんじゃないでしょうか?

メインで使っていたガラスの哺乳瓶はピジョンの母乳実感でした。

母乳実感にはもちろんプラスチックもありますが、初めから最後までガラスをメインに使用してました。理由は以下の通りです。

ガラス瓶は煮沸が衛生的

プラスチックだとどうしてもキズが出来ちゃうんですよね。

それに清掃時、哺乳瓶の内側をブラシでこすったりするとみえないキズになります。

細かいキズに汚れが入り込むと衛生的にどうなのかなーと思ったのがガラスを選んだひとつめの理由です。

ガラス瓶は温調が早い

もうひとつが今回のメイントピックでもある温調ですね。

粉ミルクを作る際は、一度熱湯を冷ましてから粉と混ぜ、フタをしてから冷水で冷ますのが基本のやり方です。

ただ熱湯を湯冷ましにするのってとってもめんどくさくありません?

なのでうちの場合、熱湯をそのまま粉の入った哺乳瓶にぶち込んでました。

湯冷ましする様な時間など忙しくてありません。

その際、ミルクを冷ます際にガラスの方が断然早かったですね。

ミルクの温度が下がるってことは、理科的な話でいうと物質間で熱が交換されているということです。

プラスチックと比べると、ガラスの方が密度がありますから。

密度が高い物質の方が、冷水と熱を交換する効率がいいんですよ。

ガラスよりアルミとかの方がさらに交換比率がいいんですが、流石にアルミの哺乳瓶は売ってませんね。

お湯を入れたアルミの瓶を持ったら間違いなく火傷しますw

ほほえみのQ&Aにのってますが、粉ミルクを作る際にそこまでお湯は冷まさなくてもいいみたいですよ。70℃以上あればいいようです。

ほんと1日何回作るのかっていうくらい作りますから。

1回あたりの調合時間はできるだけ少なくしたいですよね。

ミルク温調の時短方法

さて、次に3児のパパことフクシマが粉ミルク調合時に行った時短テクについて一通りシェアしていきます。

優に1600回はミルク調合をした経験者の生の意見をちょっとばかし聞いてくださいな。

沸騰したお湯を常温に戻しておく

沸騰させたお湯って少し残りますよね?

勿体無いのでそのままとっておきましょう。適温の室内なら半日くらいは赤ちゃんにも使えます。

赤ちゃんがミルクを欲しがったら、違うやかんでお湯を沸かし、とっておいた湯冷ましと割ることで温調が早くなります。

赤ちゃんに与えるものは何よりも衛生的にしなくてはならないので、時間がたちすぎてしまったものはやめましょうね。

哺乳瓶を冷蔵庫で冷やしておく

これ、地味ですがなかなか効き目があります。哺乳瓶を冷やしておきましょう。

キンキンに冷えたガラスだと気持ちですが、早く温度が下がります

赤ちゃんのミルクを飲む時間を予想し10分前に作っておく

こちらは自然現象を利用した時短。

赤ちゃんも哺乳に慣れてくると大体何時ころミルクが飲みたくなってくるか分かってきます。

そろそろ飲む頃だな〜と思ったら、その10分前くらいに哺乳瓶に8割くらいミルクを作っておきます。

だんだんミルクは冷めてきますが気にしない。赤ちゃんが泣き出したら最後の2割のお湯を沸かしてから注ぎます。

元が冷めているのですぐに温調出来ます。

ミネラルウオーターで割る

それから、1歳くらいまで赤ちゃんが大きくなってきたら煮沸していないお水も飲めるようになってきます。こちらのサイトを参照ください。

その際は、熱湯を軟水のミネラルウオーターで割れば温調がかなり早くなります。

出先などで便利です。

もちろん衛生的なミネラルウォーターを使ってください。

私の基準ではペットボトルのフタが開いてしまっているものは使えません。新品を使ってください。

ウォーターサーバーを使う

我が家にウォーターサーバーは置いてませんが、出先で使わせてもらったことがありました。

これかなり便利ですね。お湯はすぐ出てきますし、お水も純水なので余分な成分が入ってません。

ウォーターサーバーに興味のある方は、この際に体験してみてもいいかもしれませんね。

お客様満足度7年連続No.1!【クリクラ】

哺乳瓶の煮沸時のお湯も利用する

さて、ミルクを与えた次はその哺乳瓶を殺菌しなければなりません。

哺乳瓶の殺菌には、煮沸・レンジ・薬液の3通りの方法がありますが、うちは煮沸でした。

レンジでチンは楽かもしれませんが専用容器を使用するのが面倒なのと、本当に殺菌できているかいまいちわかりづらいからです。

薬液は生理的にちょっと嫌。なのでお湯で煮沸する方法しかしませんでした。

その際、お湯を鍋に張って哺乳瓶と乳首を何本か入れますがこのお湯がそのままではもったいないんです。

私の場合、煮沸している鍋で哺乳瓶の煮沸と同時にレトルトカレーをぶち込んで作ってましたね。

赤ちゃんの哺乳瓶の処理をしながらランチのおかずまで用意するのですよ!

そのくらい子育てには時間がないのです。

ボイル用のハンバーグも子供のお弁当用に煮沸している鍋で作りました。別にお湯の中で混ざることはないのでへっちゃらです。

その他、赤ちゃんに使うガーゼハンカチや台所のふきんなども残った熱湯で殺菌できます。

レトルトパックは気持ち的に嫌なら哺乳瓶を取り出した後でもいいです。お湯を有効活用しましょう。

冷めたお湯もゆで卵を作るのに使ったり出来ます。もったいないですからね。

粉ミルクの調合時短 まとめ

今、こうやって思い出してみてもマジで半端なく忙しかったなーとおもいます。今もですけどね。

子供って本当に成長が早い!あっという間に粉ミルクなんて卒業しちゃいますよ。

私は子供3人に作りましたが、今後ミルクを作ることはないでしょう。

いまもミルクを与えているママ・パパをみると少しうらやましかったりします。本当です。

今なんかさらに進化した哺乳瓶が出ているみたいですね。

例えばchuchu(チュチュ)とか。

参考:赤ちゃんとママの笑顔を生む哺乳瓶 【ChuChu】

こういう哺乳瓶も試してみたかった。。。

無理せずどんどん子育てを楽しみましょう。それでは!

 

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます