まずはここからお読みください!

高崎のランチ地元民が選ぶお店 20選予算別
Advertisements

高崎市子育て情報まとめ

まとめ記事
Advertisements

こんにちは。フクシマパパです。

本日は高崎市の子育て情報まとめと題して複数のメディアの内、インターネットサイトや紙媒体など何点か私が利用しているものについて紹介させていただきます。

高崎市子育て情報その1

とりあえずはちゃいたかで

先日、高崎市に在住の友達の夫婦から、

「どこの保育園に入れたらいいでしょうか?」

という質問をいただきました。彼らによれば、「もちろん勤め先の関係で、いくつかにしぼられてしまうけど、先生の対応とか、勤務先と送迎はどうしたら効率がいいかとか、変なうわさとかあれば教えてほしいなー」みたいな感じでした。

ああ、懐かしい。そんな頃が我々にもあったなぁと思った次第です。我が夫婦も回想してみると、市内の4つ保育園の見学に行きました。最終的には保育士さんたちの対応の良さと、仕事場との導線の関係で選ばせていただきました。それからはや8年。3人目まで同じ保育園に通わせていただいております。今は保護者の中ではベテランです。

嫁さんなんてすっかり保育士さんと仲良くなって、3ヶ月に一度くらいの頻度で、ランチ会を開いている模様。その際はもれなく子守は私になります。。。

我が家は子供を保育園に預けているので、保育園の話をさせていただくと、高崎市にはHPを見ると70を超える保育園があります。

産休明けからみてくれるところもあれば、2ヶ月から対応してくれる保育所も多数あります。すげぇな保育士さん達

ただ、実際にはその中で実際に見学に行けるとすればまあ4つくらいでしょうね。どうしても仕事場との往復について検討しなければなりません。そんな時に便利なサイトはちゃいたかでしょうね。2013年より高崎市の子育てについて発信してくれているようです。

ちゃいたか

高崎市の子育て情報をほぼ網羅していると言っても良いサイト。

幼稚園・保育園の様子がわかるこちらのページ推しです。

これは便利ですね。我が家のことですが、保育園の見学に行く際には事前に電話連絡しました。事前に雰囲気がわかるサイトは便利ですよね。

そう言えば、市役所の保育課の受付にちゃいたかの宣伝がありました。市が運営しているのでしょうかね。

高崎市子育て情報その2

76.2Mhz ラジオ高崎

高崎市に本拠を置く複数の会社の出資によって運営されているラジオ高崎です。

皆さんはラジオ聴きますか?ラジオは子育てにめっちゃ便利。どうしてもテレビやネットだと画面をみてなくてはならないため、ほかの作業ができません。

しかしラジオは聞きながら子供の用意や家事・炊事することができます。我が家は多分テレビを見ている時間より、ラジオを聴いている時間の方が長いと思います。

ラジオ高崎でお世話になっている番組はまず、あさラジ。普通のニュースに加え、高崎市の子育て情報が満載です。それから最近ハマっているのが市長が語る。たかさきスタイル

高崎市市長の富岡賢治さん(とみけん)が高崎のためにやってきたことについて、多少自慢も含めw語ってくれます。市のゴルフ場を公園にした話とか面白かったです。

ちなみに、ラジオ高崎はインターネットでアプリをDLすればすぐに聞くことができますよ。

本局は八島町ですが、JR高崎駅構内にサテライトスタジオがあります。駅を通りかかった時、パーソナリティーが話しているのを聞いたことがある人も多いでしょう。

うちの嫁と長女はJOYの追っかけなので、彼が高崎に来る時には駅まで聴きに行っているようです。番組名はAir Placeです。

ラジオは本当に子育てに便利です。高崎とは関係ありませんが、radikoくらいなら使っているよって人はぜひVoicyも試してください。声のブログとも言われており、かなりコアな人たちがそれぞれの思いを語っています。

ちなみに私が好きなのは仮想高級銀座クラブのかほこママの番組です。

いえいえ、この人本業はすげぇ経営者ですからね。仕事論について起業した人でしか知り得ないようなことを聞くことができます。そういった有名人が今までのDJの枠を超えて番組作成しているがVoicyです。オススメです。

高崎市子育て情報その3

インターネット高崎新聞

インターネット専門の高崎市の情報。それが高崎新聞です。

まず、ニュースの項目を閲覧します。イベント情報が沢山出てくるので子供を連れていく計画を立てましょう。スポーツやイベント、文化・教養など分野が別れているので検索しやすいです。

そのほかにも高崎市内の今話題のお店情報や高崎市に本拠を置く会社についての特集があります。

普段何気なく車を走らせていると、たくさん気になるお店や会社がありますよね。サイト中をのぞいてみると、結構な確率で知っているお店や会社が出てきます。面白いですよ。

高崎市子育て情報その4

広報たかさき

さて、次は紙のメディアを紹介します。ひとつ目は広報たかさきです。毎月の1日と15日を目処に、月2回各家庭に配布されます。知らぬ間にポストに入れられているという経験は高崎市民なら誰もが経験しているでしょう。

広報たかさきでいちばんお世話になっているページ。それは最後から2ページ目に必ずある休日当番医のお知らせです。

子供が休日に病気になってしまった際にはさっと広報を取り出しどこの病院が診てくれるか確認し、そのまま電話します。

ネットで確認することもできますが、夜中だったりすると俺のケータイどこいった?とか何かとわずわらしかったりするんですよね、不思議と。紙の情報をリビングにでもひとつ忍ばせて置くと対応がスムーズです。

厚生労働省管轄の子ども医療電話相談の#8000もあるんですが、あれちょとね。。。電話かけた後、結局自分で病院にも連絡しなければならんのでねえ。。もう少し改善を希望。

高崎市子育て情報その5

幼稚園・保育園で配布されるクルール

うちの子は保育園でもらってきます。調べてみるとママのためのフリーマガジンとのこと。群馬県版のHPはこちら。クルールとはフランス語で「色」のことなんだとか。

「クルール」とは、フランス語で「色」という意味。
「ママ」と一口に言っても、いろんなママがいます。
おしゃれなママ。料理上手なママ。雑貨が好きなママ。
手づくりが好きなママ。働いているママ。
働きたいママ。何かしたいママ。
「十人十色」というけれど、
「一人十色」ともいえるくらい、多彩。
どのママも、本当に魅力的で輝いています。

HPも女子っぽいつくりになってます。紙では出てこない記事がたくさんあるので面白いですよ。

ママがハッピーだと子供もハッピーというフレーズは超共感します。

親がまず幸せじゃないと子供がうまく育ちません。夫婦喧嘩なんてもっての他です。

どうやったらうまくいくか、ストレスがない子育てができるか、いつも考えていたいものです。

高崎市子育て情報その他

ちいきしんぶん

ほかにもちいきしんぶんなんてお手軽で便利ですよ。

(参考)ちいきしんぶんを活用しましょう

ほとんどワンペーパーですからね。さらっと読んでイベントを把握しましょう。時間がなくて雑誌やネットサイトを見ている時間が無いって人には便利ですよ。

以上、私が利用する高崎市子育て情報まとめでした。興味を持っていただけましたら幸いです。

 

高崎で子育て関連記事

アピタ高崎 パパママにオススメの理由

TAGO STUDIO LOUNGEに行ってきた話

【子育て 便利 時短】我が家が実践していること

高崎市の耳より情報を教えてもらえると記事に役立ちます