赤ちゃんが生まれてから気づく便利なもの まとめ

子育てグッズ

こんにちはフクシマパパです。

本日は赤ちゃんが生まれるまで理解できなかった便利なものについてお話しさせていただきます。

そろそろ初めての赤ちゃんが生まれる友人とその話をしていたら、結構食いついてくれたのでその話をここでひとつ。

ただ一部は群馬みたいに地方だけの話になってしまうかと思います。都内だとちょっときびしいかもしれません。参考までにご覧ください。

子供が生まれてから気づく便利なもの

ドライブスルー

赤ちゃん 便利

まずはじめにドライブスルー。

私たちが生活しているのは車社会グンマーの高崎。なんにしても車を使います。

ちょっと用事を済ませるのが遅くなり、これから家に帰ってご飯作るのも面倒だから、外で食べちゃおうか!なんていうこともしばしば。

車でレストランに着いた時、まず面倒なのがチャイルドシートのロック(カッチン)を外さなきゃいけないこと。

うちは3人いるので3カッチン必要。食事後に車に乗り込む際もまた3カッチン。これがまず面倒。

店内でも赤ちゃんがいると気が散ってまともにゆっくり食べられない。ただでさえじっとしていない。

テーブルに置いてある調味料とか楊枝入れに手をかける。水の入ったコップをこぼす。

土足の場所に寝っ転がる。突然泣いてミルクをせがむ云々。。。お店に迷惑かけっぱなしです。

我が家もその通りで、お金を払ってただ疲れただけの外食が続いてました。美味しいはずの味がしない。。。

だったらドライブスルーで買ってけばいいよねってことになりました。

確かモスバーガーで最初に利用したんですが、その便利さが実感できました。なんでもっと早く使わなかったんだろ。

さらに別のシチュエーションでも便利。

大人ひとりで赤ちゃんと車でお出かけする場合。車に赤ちゃんを乗せるとすぐ寝てしまうことが多々あります。

赤ちゃんが寝てしまうと、ちょっとしたコンビニでの停車にも躊躇してしまいます。買い物中、車内で何かあったら危ないですしね。

その点、ドライブスルーなら問題なし。

コーヒー飲みたい場合はマックやスタバのドライブスルーを使います。

スヤスヤ寝ている子供と一緒に注文した飲み物が出てくるのを待ちます。

子供が生まれてから気づく便利なもの2

スーパー内のフードコート

スーパーのレジ脇あたりに設置されているフードコート。これすごく便利です。

買い物していると、赤ちゃんがぐずることがよくあります。

そんな時、ミルクを飲ませたり、お菓子を食べさせることができるフードコート。

赤ちゃんは数時間に一回ミルクを与えなければならないため、買い物の時間とかぶる事が多いんです。

ミルクを与える前後で手が洗えるのがマジで嬉しい。

我が家の場合には待合所にもなります。

嫁さんの長〜い買い物を待っている場合です。特に嫁は100均が大好き。

100均なら何時間いても苦痛じゃないと豪語してます。

なので100円ショップがあるスーパーはちょっと敬遠してます。帰りの時間が読めないからですね。

そんな嫁を子供とフードコートでひたすら待ちます。

100円しないくらいのアイスでも与えておけば、子供は黙って食べてますし。騒いでもそれほど迷惑になりません。

独身時代はなんでこんな場所必要なの?って思っていた自分が情けないくらい今では利用してます。

子供が生まれてから気づく便利なもの

多目的トイレ

小さい子供を連れているお父さん、お母さんにとって外出先での一番の問題は子供のトイレ。

多目的トイレが設置されている施設はありがたいですね。

まず、扉が引き戸で入り口に段差がないのでベビーカーでそのまま入れます。

ベビーベットが大抵設置されているのでオムツ交換もできます。

家族全員で入れるくらいのスペースがあるのがさらにいいですよね。

子供が2人以上いると、別の子供をトイレの外で待たせておくのは、安全上ちょっと気になるからです。

オムツも捨てていってよいところが多く、手荷物になりません。

子供が生まれてから気づく便利なもの

スライドドアの車

スライドドアめっちゃ楽。子供を乗せるときや下ろす時も片手ですぐ開けられます。

子供自身にドアを開けさせる時も横の車にドアをぶつける心配がないのでストレスフリーですよ。

荷物も入れやすいし、子供をチャイルドシートにも乗せやすい。ベビーカーもそのまま入るタイプの車がほとんど。

子供が生まれてから気づく便利なもの

ネット宅配スーパー

子供が病気になった際、困るのが外出できないことです。そんな時ネットスーパーを利用します。

高崎ならおうちでイオンネットスーパーはやっぱりすごい。

朝9:00までにオーダーすれば午後14:00までに自宅に届けてくれます。

夜中に子供が病気になり、こりゃ明日買い物できんな〜ってなったらウチはまずこれを利用します。

値段はほぼ変わらず、宅配料も地域にもよりますが、5000円以上買えば無料になります。

子供が生まれてから気づく便利なもの

NHKのEテレ

家事をするのに忙しい朝と夕方、邪魔されないよう子供にはテレビを見せておきます。

NHK教育テレビという名称でしたが、今はEテレになりました。

私が子供だった時より構成が本当に面白いです。登場するキャラも際立ったものが多く、私が見ていても飽きません。

私の中でのスターはサボさんだが、嫁は0655に出てくる「我輩は犬」の歌が大好きです。

子供達はピタゴラスイッチをじっと見てます。

ピタゴラスイッチまじすごい。あの装置を何通りも考えつく人の頭の中はどうなってるんでしょう?

それから何度カメラ取り直ししているんでしょうだ?不思議ですね。

これなら受信料払ってもお釣りがきます。

(注)うちは子供が生まれる前からきちんと払ってます。

終わりに

独身時代には見向きもしなかったことが、子供を授かったことで、すごい便利なことに気づきました。

子育てはストレスを溜めないように親自身もいろいろ試してみることが大事ですよね。

フクシマパパは子育て世代の皆さんを応援しています。

コメント